ホーム>アクティビティを楽しむためのベースキャンプ・スタイル

アクティビティを楽しむためのベースキャンプ・スタイル

2021/4/22

キャンプサイトをベースに、アウトドア・アクティビティを楽しもう!

イメージ画像

キャンプサイトを基地(ベース)にして、登山やサイクリング、カヤック・SUP、フィッシングなどのアクティビティを楽しみましょう。
リビングスペースと就寝スペースを持ち、さらに遊びの装備の収納スペースまで備えたベースキャンプ・スタイル。ゆとりのある空間づくりに適したテントやタープなど、おすすめの商品をご紹介します。

テント&タープ

キャンプを通して普段の生活と最もかけ離れているのが、外で眠ることかもしれません。川のせせらぎや虫の鳴き声を聞きながら眠りに落ち、翌朝は鳥のさえずりで目を覚ます。そんな最高の一夜を過ごすための快適スペースを作りましょう。

テント

クロノスキャビン ~広々と開放的なリビングスペースを持つキャンピングテント~

イメージ画像

リビングスペースのひさしはゆとりある高さに設計。テント本体の就寝スペースも圧迫感の少ない快適な居住空間の「クロノスキャビン」。軽量コンパクト性にも優れ、無雪期登山やカヌーツーリング、自転車ツーリング、ベースキャンプに活躍します!

開放的なリビングスペースを実現

イメージ画像

イメージ画像

フライシートの前室は付属のひさし用ポールを使用することで、広いリビングスペースを作ることが出来ます。

通気性に優れ涼しい

本体入り口はメッシュと本体生地の二重構造。ジッパーで開閉でき、室内の温度調節が容易に行えます。またレインフライの3カ所のベンチレーションが優れた通気性を実現しています。

イメージ画像

イメージ画像

クロノスキャビンシリーズ ラインアップ

ムーンライト キャビン4 ~グループでの使用にも対応できるリビングスペースを備えた2ルームテント~

イメージ画像

イメージ画像

モンベル初の2ルームテント「ムーンライト キャビン4」が登場! 「ムーンライト テント」の居住性と軽量性を両立するフレームを発展させた新構造により、設営のしやすさと開放的な大空間を実現。
ファミリーキャンプにも最適です。

多彩なアレンジが出来るリビングスペース

開放的なリビングとして使用

リビング3面を全開にすることで開放的なリビングとして使用できます。

イメージ画像

前面パネルはひさしとして使用可能


前面パネルは付属のポールを使用してひさしとして使用できます。状況に応じて、ひさしの大きさを変えることができます。

イメージ画像

付属ポールを1本使用し、片方を閉じた状態

イメージ画像

付属ポールと150cmポール(別売)を使用し、ひさしを最大に広げた状態

連結して使用

両サイドに「ムーンライト テント4」を連結でき、インナールームを取り外すと複数グループの共通リビングスペースとして活躍します。
※2020年以降の「ムーンライト テント4」、2019年以前の「ムーンライト テント7」を取り付け可能。

イメージ画像

ムーンライト キャビンシリーズ ラインアップ

そのほかのベースキャンプにおすすめの大型テント

自立式タープ

イメージ画像

家族や仲間が集まる大空間を作り出し、キャンプサイトのリビングスペースとなるドーム型の自立式タープ。
単体での使用はもちろんのこと、大人数でのキャンプやさまざまなアクティビティのベースキャンプとして活躍します。

ソレイユ スクリーン

イメージ画像

写真:タープポール(アルミタープポール180 別売)を使用してひさしを作った状態

イメージ画像

家族や仲間が集うキャンプに最適な4~6人用の自立式タープ。立体的に設計されたポール形状により、壁面がほぼ垂直に立ち上がり、天井高が210cm、奥行き400cmと多人数でも伸び伸びと過ごせる大空間を実現しました。

オプションの「インナールーム」を組み合わせて、少人数のベースキャンプとしても

インナールーム

イメージ画像

「インナールーム」はソレイユ スクリーン内部に取り付けて、居住空間を作ることができる別売りのオプションです。フロアには耐久性に優れた生地、本体には通気性のよいメッシュ地を使用し、暑い時期のキャンプなどに最適です。中には長さ190cmのコットを入れることができます。

アストロ ドーム

イメージ画像

イメージ画像

多彩なアレンジとレイアウトが可能なドーム型の自立式タープ

天井高200cm、横幅425cmの広々としたリビングスペースを確保でき、家族や仲間が集まるキャンプに大活躍。サイドパネルを広げるとひさしになり、巻き上げると抜群の開放感を楽しめます。日差しや風の吹く向きに合わせて開閉を調整できるため、季節に応じて形を変化させることができます。

写真:ミニタープポール(アルミミニタープポール165 別売)を使用してひさしを作った状態

ムーンライト テントと連結可能

「アストロ ドーム」は「ムーンライト テント4」、「アストロドーム S」は「ムーンライト テント 12」のいずれかを連結可能。複数のパーティの共通リビングスペースやテント前のプライベート空間として活用できます。

アストロ ドーム

イメージ画像

ムーンライト テント2・4を連結した図

アストロ ドーム S

イメージ画像

ムーンライト テント1・2を連結した図

アストロ ドームは2019年以前の「ムーンライト テント3・5・7」、アストロ ドームSは2019年以前の「ムーンライト テント3・5」も連結可能です。
前室の付いていないムーンライト テント3(2004年以前のモデル)、5(1994年以前のモデル)は連結できません。

オプションの「インナールーム」を使用するとさらに快適に!

ファミリーでの使用に適した5人用(アストロ ドーム Sは4人用)と、半分のサイズでリビングを広く使用できるL(左半分)、R(右半分)をラインアップ。L・Rを使用すれば、プライベート空間の間仕切りとしても機能します。

非自立式タープ

イメージ画像

投影面を調整できるなど設営の自由度が高く、開放的な空間が魅力のタープです。ロープとペグを使用し、バランスを調整しながら設営をします。自立式タープに比べると収納性に優れ、軽量・コンパクトになるのが特徴です。
専用オプションで居住空間を作ることが出来るモデルもあります。

写真:ビッグタープHXとアルミタープポール240(別売)×2本を組合わせた状態

スリーピングバッグ

イメージ画像

前日の疲れを残さず、アクティビティを元気に楽しむには、安心してぐっすり眠ることが必要です。
アウトドアでの快眠に必要不可欠なスリーピングバッグとスリーピングパッド。ここでは主に冬季を除いた、3シーズンのキャンプにおすすめな商品を紹介します。

スリーピングバッグ

ダウン スリーピングバッグ

高品質ダウンが抜群の保温力と軽量コンパクト性を実現したモデル

化繊綿(エクセロフト) スリーピングバッグ

優れた耐久性を備え、濡れても保温力をキープする独自の化繊綿を封入したモデル

その他、キャンプにおすすめのシーツ&スリーピングバッグカバー

シーツはスリーピングバッグの保温性や快適性を高め、スリーピングバッグカバーはテント内の結露による濡れからスリーピングバッグを守る役割があります。ご使用シーンに合わせてお選びください。

スリーピングパッド

軽さや暖かさから選べるスリーピングパッド。地面の凹凸や石などの影響を体に受けにくく、快適に眠りにつくことができます。
超コンパクト収納になるものから、フォームパッド入りの優れたクッション性で快適な寝心地のモデルなどをラインアップ。

コット&ハンモック

イメージ画像

アウトドア用の組み立て式ベッド(コット)を導入すれば、地面の凹凸や石などの影響を体に受けにくく、さらに快適。組み立ても簡単です。また、木などに取り付けて揺られながらゆったり過ごせるハンモックもおすすめです。

ファーニチャー

イメージ画像

家族・仲間と一緒に楽しく食事したり、くつろぐために必要なテーブルとチェア。くつろげるリビングスペースを作ることで、快適に楽しい時間がすごせます。人数・シーンに合わせて選んでいただけるよう、各種ラインアップしています。

キャンプにおすすめのテーブル

マルチ フォールディング テーブル

イメージ画像

独自の「ハイローザシステム(特許出願中)」により、コンパクトに折り畳め、チェアの高さや使用シーンに合わせて、天板の高さを三段階に変えることができるテーブルです。

イメージ画像

独自の折りたたみ構造によりコンパクトに収納可能です。
【収納サイズ】高さ11×幅17×奥行き70cm

独自の「ハイローザシステム(特許出願中)」により3段階に高さを変えることができます。

イメージ画像

一般的なキャンプ用チェアに適した高さです。

イメージ画像

低めのチェアに適した高さです。

イメージ画像

地面に座ったときに適した高さです。

マルチ フォールディング テーブル 詳細動画

マルチ フォールディング テーブル シリーズ ラインアップ

キャンプにおすすめのチェア

たき火&バーナー

イメージ画像

キャンプで一番の楽しみといえば、ゆらめく炎が心をほぐしてくれるたき火とみんなで食べるおいしい料理。自分達で全て準備するからこそ、楽しみも味も格別です。
簡単に折りたたんで持ち運べるたき火台やバーナー、軽くて使いやすく、丈夫なクックウエアを多数ラインアップしています。

たき火台

フォールディング ファイヤーピット

イメージ画像

イメージ画像

燃焼室の側面は二重構造になっており、側面下部の穴から取り入れた空気を加熱し、上部の穴から燃焼室に噴出することで二次燃焼を促進。煙が少ない効率的な燃焼を実現しています。
※二次燃焼:一次燃焼で燃え残った煙の原因となるガスなどを再度燃やすこと。

簡単に折り畳んで持ち運びができるたき火台です。独自の二重・深型構造による二次燃焼とドラフト効果により、高い燃焼効率を実現し、煙や煤の発生を抑えます。焼き網が付属しており、バーベキューも楽しめます。

焚き付けに最適なアイテム

たき火や調理などに最適な難燃素材を使用したフエゴ エプロン

イメージ画像

イメージ画像

モンベルが独自に開発した難燃性素材「フレアテクト」を使用したエプロンです。野外での調理や焚き火などで、火の粉を受けても穴が開きにくくなっています。コットンのような自然な風合いと適度なハリを持ち、キャンプから普段使いまで幅広く着用できます。前かけ部分が割れ、足が動かしやすいデザインです。

難燃性素材「フレアテクト」とコットン・ナイロンとの燃焼比較動画

火の粉を受けても燃え広がりにくい
自己消化性に優れたモンベル独自の難燃性素材です。難燃性ビニロンとコットンを組み合わせることで、自然な風合いと燃え広がりにくい特長を持ち、火の粉を受けても穴があきにくくなっています。
火から完全に身を守るものではありません。

フエゴシリーズ ラインアップ

バーナー&クックウエア

バーナー

わずかな燃料で素早く湯沸かしや調理のできるアウトドア・バーナー

クックウエア

軽量・コンパクトに収納できるアウトドア・クックウエア

高い保温・保冷効果を発揮。ソフトなクーラーバック

その他のおすすめアイテム

夜を楽しむためのライティング

イメージ画像

日が落ちるとあたりは真っ暗。
みんなでたき火を楽しんだり、おいしい料理を食べ語り合ったり、キャンプの夜の演出にはライティングが必要不可欠です。
人数やスタイルに合わせて選びましょう。

便利なアウトドアナイフ

ギア収納に便利なバッグ

モンベルが手がけるキャンプ場のご紹介

モンベル五ケ山ベースキャンプ(福岡県)

イメージ画像

福岡県と佐賀県の県境、那珂川市の最南端に位置する五ケ山(ごかやま)ダムを中心としたエリアに、モンベルがプロデュースするキャンプ場「モンベル 五ケ山ベースキャンプ」はあります。

脊振山系の九千部山(くせんぶやま)や脊振山でのトレッキングや、ダム周辺の豊かな自然の中でサイクリングが楽しめます! さまざまなアクティビティを楽しむベースキャンプ地として活用できます。

モンベル五ケ山ベースキャンプ

モンベル アウトドアオアシス石鎚(愛媛県)

イメージ画像

西日本最高峰を誇る名峰・石鎚山の麓、愛媛県西条市にモンベルが手がけるアウトドア複合施設「モンベル アウトドアオアシス石鎚」はあります。

施設内はクライミングタワーやキャンプ場などが併設し、アウトドア体験を満喫できます。
施設は道の駅「小松オアシス」にあり、松山自動車道「石鎚山サービスエリア」に隣接しています。石鎚エリアでアクティビティを楽しむ拠点として、また高速道路でお出かけ際など気軽にお立ち寄りください。

モンベル アウトドアオアシス石鎚

全国の「フレンドエリア・ショップ」のキャンプ場へ!

イメージ画像

「キャンプに行きたい! でもどこがいいかな?」
行き先に迷う方は、「フレンドエリアやショップがある場所」から選んでみてはいかがでしょうか。

フレンドエリア内にはモンベルクラブ会員さまが割引などのご優待を受けられる「フレンドショップ」が多数集まり、地域ぐるみでみなさまのアウトドアライフをサポートします。モンベルクラブの会員さまなら優待特典を受けられるフレンドショップは、全国で1,900以上。ぜひご活用ください! お出かけの際は、モンベルクラブ・メンバーズカードまたはモンベルアプリのダウンロードをお忘れなく。

全国のフレンドエリアを探す
全国のフレンドショップのキャンプ場を探す

M.O.C.で楽しむキャンプイベント

イメージ画像

全国のモンベルスタッフやガイドがよりすぐりのフィールドを案内するイベント。みんなでテントを立てたり、星空のもと焚き火を囲んだり、ワクワクドキドキがいっぱいの楽しいキャンプイベントです。テントの立て方や、バーナー・クッカ―の使い方など、スタッフと一緒に体験できるので、初心者の方でも安心して参加できます。
キャンプ&クッキングイベントはこちら

オンラインショップへ