お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>安心、快適に自然を楽しむために。選べるアンダーウエア for Women

安心、快適に自然を楽しむために。選べるアンダーウエア for Women

2022/12/28

シーンやアクティビティに応じて選べる女性用アンダーウエアのご紹介

イメージ画像
イメージ画像



ほんとうに必要で、ここち良いものを

肌に一番近いアンダーウエアは、体のコンディションを左右する大切な要素です。アウトドア用に作られたアンダーウエアは、速乾性や保温性が高く、ニオイ対策もしっかりしていて、さらに、体の動きにフィットするようにデザインされています。シーンやアクティビティに応じたアンダーウエアを身につけて、心も体もここち良くアウトドアを楽しみましょう。



モンベルが考えるアンダーウエアのポイント

イメージ画像

汗冷えを防ぎ、暖かさが持続する

汗を吸ったまま乾かないアンダーウエアでは、いくらその上に高機能なウエアを着ていても、その性能を最大限に発揮することはできません。速乾性を持つアンダーウエアは、肌面をドライにし、冷えを防ぐことで、暖かさを保ち、安全で快適な山行につながります。

ニオイを抑える

素材の制菌効果や天然の防臭効果により、テント内や下山後の街中で気になるニオイを軽減することで、快適に過ごすことができます。

動きやすいフィット感と肌ざわり

適度なフィット感を持たせることで、動きやすく、体とアンダーウエアが隙間なく接するので、生地の保温性を最大限に引き出します。そして、伸びがよく、肌に優しい滑らかな肌ざわりで快適に着続けていられます。




アウトドアに適した2つの素材

薄くて軽い生地でもたくさんの暖かい空気をため込み、かつ乾きやすく汗冷えしない。モンベルでは、そんな条件を満たした2種類の素材のアンダーウエアを展開しています。優れた吸湿発熱性を備える天然素材の羊毛を使った「スーパーメリノウール」と、吸水速乾性に優れる化学繊維のポリエステルを使った「ジオライン」です。

イメージ画像

発熱繊維とうたわれる一般的な衣料用繊維と比べ、群を抜く高い発熱効果を備える天然素材ウール。メリノ種の羊から採れるメリノウールのなかでも、特に繊維が細長いスーパーメリノウールのみを厳選。天然の吸湿発熱機能で濡れても体から熱を奪わず、保温性が持続して汗冷えしにくく、防臭効果も高い。ストレッチ性も高く、チクチク感の少ないここち良い肌ざわりです。

イメージ画像

複数の異なる機能性繊維を組み合わせ、優れた保温性と速乾性を実現した、モンベルのオリジナル素材「ジオライン」。汗を素早く吸い上げて拡散、気化させ汗冷えを防ぎます。極細繊維の隙間に暖かい空気をたっぷりと保持することで、体温を逃さず、暖かさが持続。さらに、制菌加工により、防臭効果が半永久的に持続します。



選べる3種類の厚み

シーンや運動量に応じて使い分けられるよう、それぞれ3種類の厚みを用意しています。

イメージ画像

L.W.(薄手)…薄手ながら適度な保温性を持つモデル。重ね着しやすい生地の厚みでオールシーズン活躍します。

M.W.(中厚手)…程よい保温性と伸縮性を備え、日常から野外観察・スノースポーツなど低気温下での活動に。

EXP.(厚手)…肌面の層に速乾性をプラス。冬季登山や極寒地などに対応する優れた保温力を持ちます。

イメージ画像

L.W.(薄手)…軽量で速乾性に優れているので、激しく汗をかく運動などに、オールシーズン活躍。

M.W.(中厚手)…適度な保温力と優れた吸水拡散性で肌をドライにキープ。登山やツアースキーなど、速乾性と保温性が必要な活動に適しています。

EXP.(厚手)…厳寒地での着用にも対応する高い保温性備えています。ふっくらとした空気層が暖かさを逃さない独自構造。



Women’sモデル専用設計

アウトドア・アクティビティから旅、日常生活まで、いつでも女性が快適に過ごせるよう、女性目線でのデザイン、素材選定、サイズバリエーション設定をおこなっています。

イメージ画像

外にひびかず、優しくフィット
襟ぐりは、保温性を確保しながら重ね着してもアウターにひびかないデザイン。外にラインがひびきにくいフラットな縫製仕様を採用。

イメージ画像

豊富なサイズバリエーション
シャツ・ショーツは4サイズ、ブラは12サイズをご用意。

イメージ画像

肌に優しく、すぐ乾く
胸パッドなど、肌に密着する部分には締め付け感を感じにくく、肌触りが滑らかで速乾性の高い素材を使用。


イメージ画像


自分らしい好みの組み合わせを見つけよう

直接肌に触れるアイテムは、機能性や着心地にこだわって、ずっと着ていてもストレスのないものを選ぶことが大切です。実際に着てみて自分の体質に合う素材を探してみたり、山行スタイルに合わせ、季節や目的地などを考えながら自分にあった組み合わせを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

Scene 01

じんわり汗をかきながら、スノーシューで冬山散策

イメージ画像

イメージ画像

アップダウンの少ない雪山ハイクでも、思ったより汗をかくもの。寒さや汗からの冷え対策として、汗を素早く吸水拡散するジオラインと、汗を吸っても暖かさが持続するウールを組み合わせてみては。寒がりさんは、首回りやお腹周りを重点的に暖めるようにするとより良し。

Scene 02

景色を楽しみゆっくり歩く、春秋の山小屋泊登山

イメージ画像

イメージ画像

山あり谷あり稜線ありの長期山行で気になるのは、ニオイという人も多いのでは? そんな時には、ニオイの成分を吸着し防臭してくれるウール素材の組み合わせがおすすめ。天然の吸湿発熱機能で汗をかいてもひんやりしにくく、着替えを減らせるのもポイント。

Scene 03

雪原でじっくり野生動物観察

イメージ画像

イメージ画像

低温下でじっとしていると、冷えがじわじわと体に広がり、寒さでアクティビティの楽しさも半減…なんて経験もあるのでは。そんな時には、体から出る水分(汗や蒸気)を吸湿し熱を発生させる吸湿発熱性が高いウール素材と断熱力が高い厚手のアンダー素材の組み合わせで、体温を生かして暖かさをキープしましょう。

Scene 04

発汗量の多い春秋の登山

イメージ画像

イメージ画像

発汗量の多い、急登や登りが長い登山では、速乾性を重視した組み合わせがおすすめ。ジオラインは、汗を素早く吸水拡散し、肌をドライに保つので、汗冷えを効果的に防ぎます。制菌効果で気になるニオイも抑えます。



イメージ画像

ジオライン メッシュ サニタリーショーツ ¥3,850(税込)
蒸れにくく、伸縮性の良い生地を使用したサニタリーショーツ。高いフィット感で、運動時も休憩時も快適に過ごせます。クロッチ部分は防水性の高い生地を合わせた二重構造。ナプキンを外す時の音がしにくい生地を使用。

イメージ画像

スーパーメリノウール L.W. ウエストウォーマー ショーツ Women's ¥3,520(税込)
冷えやすい腰回りを効率的に暖められる、腹巻とショーツの一体型で、行動中にズレにくいのもうれしい。重ね着しやすい薄手仕様。

このほかにもアンダーウエアを豊富にラインアップしています
オンラインショップへ