ホーム>SEA TO SUMMIT 2011

SEA TO SUMMIT 2011

2011/6/21

10/11 フォトギャラリーを公開しました。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

・10/11 2011大会のフォトギャラリーを公開しました
・9/27 高津川大会のリザルトを掲載いたしました。
・9/15 鳥海山大会のリザルトを掲載いたしました。
・8/31 鳥海山大会のページに大会プログラムを公開しました。
・8/10 高津川大会のページに宿泊先リストや参加者特典を掲載しました

イメージ画像

SEA TO SUMMIT フォトギャラリー

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

各大会の特徴


皆生・大山大会

SEA TO SUMMIT初開催の地。スタート直後からゴール地点である大山を望む事ができ、初めて参加される方はこちらの大会がお勧めです。行程34km 標高差1,709m。
 ●皆生・大山大会リザルト:シングルの部(男子)、チームの部

大雪 旭岳大会

今年初開催。行程22km 標高差1,870m。まだ残雪の残る 北海道最高峰 大雪山系 旭岳。行程自体はもっとも短いですが、甘くはありません!
 ●大雪・旭岳大会リザルト

鳥海山大会

こちらも今年初開催。山形・秋田をまたぐ名峰 鳥海山で、行程約31km 標高差2,160m。4大会中、最も登山ステージがハードです。
 ●鳥海山大会リザルト:シングルの部チームの部

高津川大会

今年2回目の開催。清流高津川を5km近く遡るカヤックステージは圧巻! 行程自体も4大会中、最長になります。行程55km 標高差1,263m。
 ●高津川大会リザルト:シングルの部チームの部

お問い合わせ


SEA TO SUMMIT連絡協議会:06-6531-5524(株式会社モンベル広報部内)
各大会の問い合わせ先につきましては設置次第ご連絡いたします。

●2010年度 SEA TO SUMMITの特設ページはこちら>>