ホーム>SEA TO SUMMIT 2010

SEA TO SUMMIT 2010

2010/5/27

たくさんのご参加、応援をありがとうございました!

イメージ画像

海と山をカヤック、自転車、登山の3種目でつなぐ環境スポーツイベント「SEA TO SUMMIT」。今年は、鳥取県・大山隠岐国立公園、島根県・高津川流域の2ヶ所で開催します! 海から里、そして山へとフィールドが変化し、標高が上がるにつれて気温や植生が変化していくさまは、単独のアクティビティでは味わえない自然のつながりや大きさを感じさせてくれることでしょう。

大会結果・タイム(2010.9.21更新)


大会の結果・タイム(PDFファイル)を以下のリンクからご覧いただけます。

【高津川】
シングルの部・男子
シングルの部・女子
チームの部

【皆生・大山】
シングルの部・男子
チームの部

PDF形式の書類を閲覧するにはAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます>>>

 
【新着情報】
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ・7/15:アクセス・宿泊に「大山会場の特典付き宿泊施設」を掲載いたしました。
 ・8/19:皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2010参加者の方に大会パンフレット、大会参加要項を発送いたしました。PDF版はこちら ⇒ <1><2><3><4>
 ・8/20:皆生・大山の環境シンポジウムに、天野礼子さん、小原工さんの出演が決まりました!
 ・8/20:皆生・大山の特別招待選手として、元F1ドライバーの片山右京さんの参加が決まりました!
 ・9/2:高津川 SEA TO SUMMIT 2010参加者の方に大会パンフレット、大会参加要項を発送いたしました。PDF版はこちら ⇒ <1><2><3><4>
 ・9/3:皆生・大山 SEA TO SUMMIT 2010の開催期間中(9/4~5)、モンベル大山店の2階ででアウトレットセールを開催!
 ・9/6:皆生・大山の大会結果・タイムを掲載しました!
 ・9/7:高津川大会の開催期間中(9/18~19 8:00~20:00)、道の駅 シルクウェイにちはらにモンベルブース開設! アウトレット品などお買い得商品を多数販売!
 ・9/21:高津川の大会結果・タイムを掲載しました!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【大会趣旨】
海で発生した水蒸気が、雨や雪となって山に降り、川となって森や里を潤し、再び海へと還ってゆく…。「SEA TO SUMMIT」は、海から山へと自力で進むなかで自然の循環を体感し、自然の大切さについて考えようというイベントです。

開催日時・場所

鳥取 皆生・大山(かいけ・だいせん)
日程:2010年9月4日(土)~5日(日)
場所:鳥取県・大山隠岐国立公園(モンベル・フレンドタウン大山町

島根 高津川(たかつがわ)
日程:2010年9月18日(土)~19日(日)
場所:島根県高津川流域 益田市・津和野町・吉賀町(モンベル・フレンドリバー高津川

特別協賛

株式会社モンベル、サントリー食品株式会社ジャパン・ゴアテックス株式会社ファミリー株式会社株式会社ロブテックス大山ハム株式会社株式会社ナリスアップコスメティックス株式会社オージーケーカブトコカ・コーラウエスト株式会社オリンパスイメージング株式会社株式会社いいよねっと海快晴(株式会社サーフレジェンド)、キャメルバックオーツースタイル(株式会社エクスプルーブ)、SUN COMPANYNite Izeウイングキャリーセコム株式会社KONA(アキコーポレーション)

イメージ画像

【高津川】イベント概要

高津川から安蔵寺山山頂へ――
日本海から清流高津川を遡って島根県最高峰の安蔵寺山山頂までをカヤック、バイク(自転車)、ハイク(歩き)の3種目で目指します。

イベントスケジュール

9月18日(土) 環境シンポジウム・環境ライブ


・環境シンポジウム
時間:14:00~
会場:島根県芸術文化センター グラントワ
出演者:CW・ニコル(作家)、南こうせつ(ミュージシャン)、内田正洋(海洋緑化協会キャプテン)、天野礼子(アウトドアライター)、辰野勇(モンベルグループ代表)
ゲストは変更になる場合があります

・環境ライブ 南こうせつトーク&ライブ「川よ甦れ!」
時間:17:00~
会場:島根県芸術文化センター グラントワ
入場料:¥2,500、ペア¥4,000(全席自由)
チケットのお問い合わせ:島根県芸術文化センター グラントワ高津川フレンドリバー協議会

9月19日(日) 大会

大会スタート:午前6:00
表彰式:18:00~
イベント・表彰式の会場:高尻川 リバーサイドログハウス村

コース(全長約55km)

【海のステージ】[カヤック]約10km
高津川河口~益田川河口折り返し~高津川河口~飯田角井大橋下

【里のステージ】[自転車]約35km
飯田角井大橋下~道の駅シルクウェイにちはら~左鐙小学校~杣の里よこみち

【山のステージ】[ハイク]約10km
杣の里よこみち~奥谷登山口駐車場~安蔵寺山山頂(標高1,263m)

コースマップはこちら>>(Google Mapが開きます)
コースの高低図はこちら>>(PDFファイル)

コースは天候などにより変更の可能性があります

主催:高津川 SEA TO SUMMIT実行委員会(事務局・株式会社モンベル)
後援:島根県、益田市、津和野町、吉賀町
大会長:溝口善兵衛 島根県知事
実行委員長:辰野勇(モンベルグループ代表)
実行委員:島根県、島根県西部県民センター、益田市、益田商工会議所、美濃商工会、益田市観光協会、美都町特産観光協会、匹見町観光協会、津和野町、津和野町商工会、津和野町観光協会、吉賀町、吉賀町商工会、吉賀町観光協会、益田地区広域市町村圏事務組合、高津川漁業協同組合、漁業協同組合JFしまね、島根県山岳連盟、島根県サイクリング協会、島根県カヌー協会、NPO法人アンダンテ21、高津川大学、清流高津川日本一を祝う会、にちはら自然の会、日原カヌークラブ、株式会社石西社、株式会社モンベル

協賛


ごうぎん島根文化振興財団メダリスト(株式会社アリスト)、bayfm/ザ・フリントストーン

イメージ画像

「道の駅 シルクウェイにちはら」にモンベルブース開設!

 開催期間中、里のステージ(自転車コース)のチェックポイントでもある「道の駅 シルクウェイにちはら」に、モンベルブースを開設します! ファクトリー・アウトレット商品を中心に、寝袋やTシャツ、アウターなどのお買い得商品を多数揃えてお待ちしています!

日時:9月18日(土)、19日(日) 8:00~20:00
場所:道の駅 シルクウェイにちはら

イメージ画像

【皆生・大山】 イベント概要

日本海から大山山頂へ――
鳥取の自然に親しみながら、日本海から大山山頂までをカヤック、バイク(自転車)、ハイク(歩き)の3種目で目指します。

イベントスケジュール

9月4日(土) 環境シンポジウム

時間:15:00~
会場:皆生海浜公園
出演者:平井伸治(鳥取県知事)、内田正洋(海洋緑化協会キャプテン)、天野礼子(アウトドアライター)、小原工(スポーツ観光マイスター)、辰野勇(モンベルグループ代表、米子・大山観光大使)
ゲストは変更になる場合があります

9月5日(日) 大会

大会スタート:午前7:00
表彰式:17:00~
イベント・表彰式の会場:大山国立公園駐車場(博労座)

★特別招待選手として片山右京さん参戦!
特別招待選手として、元F1ドライバーの片山右京さんの参加が決定しました!

コース(全長33km)

【海のステージ】[カヤック]約6km
日野川河口~皆生海浜公園前~日野川河川敷

【里のステージ】[自転車]約23.5km
日野川河川敷~大山町総合文化スポーツセンター~博労座

【山のステージ】[ハイク]約3.5km
博労座~大山頂上(弥山・標高1,709m)

コースマップはこちら>>(Google Mapが開きます)
コースの高低図はこちら>>(PDFファイル)

コースは天候などにより変更の可能性があります

主催:皆生・大山 SEA TO SUMMIT実行委員会(事務局・株式会社モンベル)
後援:鳥取県、米子市、大山町、日吉津村
大会長:平井伸治 鳥取県知事
実行委員長:辰野勇(モンベルグループ代表、米子・大山観光大使)
実行委員:鳥取県、鳥取県西部総合事務所、米子市、米子市観光協会、大山町、大山町観光協会、日吉津村、大山・中海・隠岐エコツーリズム協議会、皆生温泉旅館組合、皆生レクリエーショナルカヌー協会、皆生ライフセービングクラブ、NPO法人大山中海観光推進機構、大山の頂上を保護する会、鳥取県カヌー協会、鳥取県サイクリング協会、鳥取県山岳協会、鳥取県トライアスロン協会、株式会社モンベル

協賛

皆生温泉観光株式会社大山Gビール(久米桜麦酒株式会社)、丸京製菓株式会社オールスポーツコミュニティ(株式会社 フォトクリエイト)、財団法人とっとりコンベンションビューロー株式会社中海テレビ放送サイクルスポーツ(株式会社八重洲出版)、ごうぎん鳥取文化振興財団

イメージ画像

ご参加にあたって

部門

シングルの部(男女別)

スタートからゴールまで1名で通し参加する方法 カヤックをタンデム(2人)で漕ぐ場合はチーム参加となります。

チームの部

2~6名(鳥取大会は5名まで)での参加(リレー方式とアドベンチャー方式の2種類)
1)リレー方式
1つのたすきをスタートからゴールまでリレーでつなぐ。 自転車はコース途中でメンバー交代が可能(鳥取大会1ヶ所・島根大会2ヵ所)
 例1)A・Bの2名でエントリー ⇒ A/カヤック・自転車、B/ハイク
 例2)A・B・Cの3名でエントリー ⇒ A/カヤック、B/自転車、C/ハイク
 例3)A・B・Cの3名でエントリー ⇒ A/カヤック・自転車・ハイク、B/カヤック、C/ハイク

2)アドベンチャー方式
チーム全員が3種目すべてを行い、一緒にゴールを目指す。チーム内で棄権者が出た場合も、ほかのメンバーが山頂まで辿り着けば完走となります。
 例)A・B・Cの3名でエントリー ⇒ ABC/カヤック・自転車・ハイク(全員でスタートからゴールまでを目指す)

参加資格

・健康な方で、参加者全員分のカヤック装備(PFD/ライフジャケットを含む)、自転車装備(ヘルメットを含む)、 水分補給のための給水用装備(ハイドレーション・システムなど)を用意できる方
・シングルの部:高校生以上の方
・チームの部:中学生以上の方
・大会事務局より大会参加承認を受けた方
 ※病弱、心臓に障害のある方は参加できません
 ※高校生以下の参加には保護者の同意が必要です
 ※年齢は大会当日を基準とします
 ※参加申込を完了された方でも、大会事務局からの参加承認を受け取っていない方はご参加いただけません。
 ※申込者多数の場合は抽選とさせていただきます。参加資格を全て満たした場合でも、抽選に漏れた場合はご参加いただけませんのでご了承ください。

表彰

・シングル男子 総合1~3位
・シングル女子 総合1~3位
・チーム 各種特別賞(タイムに準じない)

参加費

・シングル ¥15,000(税込)
・チーム ¥9,000(税込)×人数
 ※参加費には環境保全協力金¥500(一人あたり)が含まれています
 ※参加費には傷害保険料を含みます。
 ※一旦支払われた参加費はご返金できませんのでご了承ください。

定員

各大会100組(応募多数の場合は抽選)。

参加申し込み方法

下記「PDF版 大会概要」をプリントアウトいただき、4ページ目のエントリー用紙にご記入のうえ、FAX・郵送・モンベルショップ店頭にてお申し込みください。
大会概要(エントリー用紙)は、モンベルショップ店頭にもご用意しています。

PDF版 大会概要(鳥取・皆生大山)
PDF版 大会概要(島根・高津川)
PDF形式の書類を閲覧するにはAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方はこちらから無料でダウンロードできます>>

エントリー受付期間

2010年6月1日(火)~30日(水)当日消印有効 大会当日のお申し込みはできません

お申し込みからご参加までの流れ

お申し込み(6月1日~6月30日)
 エントリー用紙をFAX・郵送・モンベルショップで受け付けます。
 ↓
抽選(申込者多数の場合)
 ↓
参加承認
 参加が認められた方には大会事務局から7/15までに参加承認のご連絡をします。
 ↓
選手登録・ご入金
 ・決められた方法にて選手登録いただきます。
 ・決められた期日までにご入金いただきます。
 ・入金確認ができない方には参加をお断りする場合があります。
 ↓
ご参加

参加上のご注意

・カヤック、自転車、ハイクに必要な装備はレンタルを行っておりません。各自でご用意ください。
・動力補助機能を備えたもの(カイトカヤック、電動アシスト自転車等)は使用できません。
・参加者は自分の健康状態を確認して参加してください。
・大会受付は、鳥取9/4(土) 島根9/18(土)となります。
・大会開催日(鳥取9/5・島根9/19)だけの参加はできません。1日目の環境シンポジウム(鳥取9/4・島根9/18)には全員がご参加ください。
・カヤック、自転車など必要な装備は各自でご用意の上、大会開始までに決められた場所へ置いてください。
・カヤックではPFD(ライフジャケット)、自転車ではヘルメットの着用義務があります。
・海のステージ(カヤック)参加者はセルフレスキューが出来ることが参加条件となります。
・海のステージに参加できる艇種は、浮力体を備えた艇、もしくは艇自体が浮力を持つ艇(インフレータブル等)に限ります。
・水分補給のため、参加者は各自ハイドレーション・システム(給水用の装備)を携行してください。その他、本人が必要とする装備品は制限いたしません。

イベント開催にあたって

鳥取皆生大山・島根高津川のすばらしいフィールドを参加者のみなさまに体感していただくことを目的とした大会です。ゴミの放棄や自然保護に違反するような行為には充分ご注意ください。自転車は舗装路から、ハイクは登山道からはみ出さないようご注意願います。また、地元の方々が普段から保全に努められている自然環境に配慮し、大会中に騒音を出したり、地域住民の方の迷惑になるような行動は謹んでいただけるようお願いいたします。

アクセス・宿泊

【鳥取 皆生・大山】皆生海浜公園までのアクセス

【お車】<大阪・岡山方面から>
中国自動車道・落合JCT~米子自動車道・米子IC~約6km
【電車】<大阪・岡山方面から>
JR山陽新幹線・新大阪駅~JR岡山駅~JR特急やくも・米子駅
米子駅からタクシーで約15分、路線バスで約20分
【飛行機】(2010年5月時点)
羽田空港→米子空港(1日5便)
中部国際空港→米子空港(1日1便)
米子空港~連絡バス約25分(乗車時に皆生温泉経由を希望してください)
東京・名古屋から約2時間30分

【駐車場について】
皆生海浜公園には駐車場がありませんので、臨時駐車場をご利用ください。大会参加者のカヤック・自転車搬入については、別途参加者へご連絡します。

現地に関するお問い合わせ


【米子エリア】米子市観光協会 0859-37-2311
【大山エリア】大山町観光案内所 0859-52-2502

7/15 NEW!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
参加者・同行者の皆さんを対象に、SEA TO SUMMIT特典付き宿泊施設をご用意いたしました。
施設の場所や特典内容はこちらからご確認いただけます。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

★モンベルクラブ会員の方には、フレンドショップ(提携施設)での優待サービスがあります。
鳥取県内のフレンドショップ一覧はこちら>>

【島根 高津川】島根県芸術文化センター グラントワまでのアクセス

【お車】<大阪・岡山方面から>
中国自動車道・千代田JCT~浜田自動車道・浜田IC~国道9号線 約45km
中国自動車道・六日市IC~国道187号線~国道9号線 約58km
【電車】<大阪・岡山方面から>
JR山陽新幹線・新大阪駅~新山口駅~JR特急スーパーおき・益田駅~バスで約5分
【飛行機】(2010年5月時点)
羽田空港→萩・石見空港(1日1便)
伊丹空港→萩・石見空港(1日1便)
萩・石見空港~タクシー約15分

【駐車場について】
グラントワ駐車場、および臨時駐車場をご利用ください。
カヤック・自転車搬入については、別途参加者へご連絡いたします。

現地に関するお問い合わせ


高津川フレンドリバー協議会 0856-25-7220

★モンベルクラブ会員の方には、フレンドショップ(提携施設)での優待サービスがあります。
島根県内のフレンドショップ一覧はこちら>>

イベントに関するお問い合わせ


【SEA TO SUMMIT連絡協議会】
〒550-0013 大阪市西区新町1-33-20 株式会社モンベル広報部内
TEL:06-6531-5524
FAX:06-6531-5536

※「SEA TO SUMMIT / シー トゥー サミット」は株式会社モンベルの登録商標です。