お使いのブラウザ(Internet Explorer)ではコンテンツが正常に表示されない可能性があります。
Microsoft Edgeのご使用をおすすめいたします。


ホーム>メンテナンス用はっ水剤プレゼントキャンペーン実施中!

メンテナンス用はっ水剤プレゼントキャンペーン実施中!

2022/4/1

【本キャンペーンは終了いたしました】

イメージ画像

はっ水性を保って、レインウエアを長く使おう

イメージ画像

つけ込みタイプのお試しはっ水剤をプレゼント

モンベルストアまたはオンラインショップで、対象のゴアテックス製 レインウエアをご購入いただくと、お試し1回分のはっ水剤がついてくるキャンペーンを実施しています。お手入れ方法について紹介したリーフレットも付属します。
オンラインショップでは4月1日以降のご注文が対象となります。
キャンペーン対象製品については下記をご覧ください。

キャンペーン対象製品

ジャケット

パンツ

対象製品を1点ご購入につき、1点プレゼントいたします。
ゴアテックス製 レインウエアでも、一部対象外の製品があります。
本キャンペーンは、ノベルティがなくなり次第終了いたします。モンベルストアの在庫については、各店にお問合せください。
はっ水剤は、洗濯をしても製品のはっ水性能が回復しない場合に使用してください。

お手入れで防水透湿性を維持できる

防水透湿性素材の役割

主にレインウエアに使われる防水透湿性素材は「水を通さず、ウエア内部の蒸れを放出する」という特性をもっています。代表的なのは、レインウエアに使われるゴアテックス ファブリクス。その多くは[表地・ゴアテックスメンブレン・裏地]の3層構造になっています。そんな防水透湿性素材の機能を十分に発揮するために重要なのが、表地のはっ水加工です。

イメージ画像

はっ水加工は生地の保水を防ぐ

はっ水加工は、生地表面のはっ水基が水をはじくことで、生地の保水を防いでいます。はっ水基は摩擦や汚れで倒れ、使用する度に徐々にはっ水性能は低下します。

イメージ画像

イメージ画像

体温を適切に保つために

はっ水性が落ちた状態では生地の保水量が増え、その水が気化する際に熱を奪って体を冷やしてしまいます。生地の表面が水の膜で覆われるため、透湿性も発揮できません。

イメージ画像

イメージ画像

はっ水性が落ちたウエアでは温度低下が見られる

レインウエアのお手入れ方法

使用後のお手入れとしてまず大事なのは洗濯で汚れを落とすことです。洗濯後に乾燥機などで熱を加えると、はっ水基が起き上がり、はっ水性が高い状態に戻ります。洗濯と熱処理をしてもはっ水性が回復しない場合には、はっ水加工をします。

まずは洗濯による汚れ落としと熱処理ではっ水性を回復
イメージ画像

洗濯は防水透湿性を損なわない専用洗剤で

防水透湿性素材やはっ水加工を施したウエアなどの繊維製品全般の洗濯に適した洗剤。中性なので繊維を傷めることがありません。
O.D.メンテナンス マルチクリーナー 400mL

イメージ画像

ウエアのジッパーやベルクロタブを閉め、洗濯用ネットに入れます。デリケート洗いコースで洗濯します。汚れがひどい部分には直接、洗剤を塗布しておきます。

イメージ画像

すすぎが不十分だと洗剤の成分が残り、はっ水性低下の原因となるため、十分すすぎます。水を通さない生地は洗濯機が故障する原因になるため、脱水はしません。

イメージ画像

タンブラー乾燥機で熱処理をしながら乾かします。アイロンで熱処理をする場合は陰干しで乾燥後にあて布をして行なってください。

洗濯と熱処理ではっ水性が回復しなくなったら、はっ水加工を施す
イメージ画像

つけ込みタイプのはっ水剤を使用した方法(キャンペーン付属のはっ水剤と同タイプ)

ムラなく製品全体にはっ水加工を施すことができるつけ込みタイプのはっ水剤です。乾燥機やドライヤーで熱処理を加えることで、はっ水性能が得られます。モンベルのメンテナンス用はっ水剤は、環境に配慮した非フッ素タイプです。
O.D.メンテナンス S.R.ウォッシュイン 300mL

イメージ画像

洗濯後しっかりすすいだ後にはっ水剤を入れて浸し、10分ほど洗
濯機を回してください。(はっ水剤を入れた後は、すすぎはしないでください)

イメージ画像

タンブラー乾燥機で熱処理をしながら乾かします。アイロンで熱処理をする場合は陰干しで乾燥後にあて布をして行なってください。

モンベルのメンテナンス用はっ水剤は、自然に優しい非フッ素タイプ

環境への配慮とはっ水成分の変更について

水を弾くはっ水成分として長年使用されてきたフッ素化合物は、優れたはっ水・はつ油性を持つ一方で、自然界で分解されにくいという性質を持っています。近年、自然環境に与える影響が懸念され始めていることから、モンベルではフッ素化合物を使わないはっ水剤の開発を進め、全てのメンテナンス用はっ水剤で非フッ素化を実現しました。

用途に応じたはっ水剤をラインアップ

イメージ画像

O.D.メンテナンス はっ水スプレー(左)
熱処理が不要なので、山行当日などに手軽にはっ水加工ができるエアゾールタイプ。

O.D.メンテナンス S.R.リキッドスプレー(中央)
表地だけなど、部分的にはっ水加工を施すことができます。熱処理が必要です。

O.D.メンテナンス S.R.ウォッシュイン(右)
製品全体にムラなくはっ水加工が可能。複数のウエアを一度に加工できます。

はっ水剤ラインアップはこちらから

さまざまなメンテナンス用品をご用意しています

イメージ画像

この他にもレインウエアの簡単な破れの応急処置に使えるリペア用品や消臭スプレーなど、さまざまなメンテナンス用品をご用意しています。
メンテナンス用品のラインアップはこちらから

オンラインショップへ